なかなか分からない

無農薬で野菜を作るのって本当に大変だと思います。都心に住んでいる人には分からないかもしれませんがとにかく虫が葉っぱとかを食べるのでそれを防ぐというのが物凄く大変なんです。これは実際に体験してみないとなかなかわからないでしょうね。

無農薬で作るとしたらビニールハウスなんかで徹底的に管理していないとまず害虫がやってきますから結構コストもかかってしまいますし。まぁ、消費者が求めるのだから頑張って作るという人もいますがそれは少数派と言えるでしょう。

とにかく一番の敵というのは害虫なわけです。これをどうにかすることができればおいしい野菜を育てることができるんですけどね。実際にはそれがかなり難しいわけでその点を消費者の人というのは分かっておくべきではないかと思うわけです。

しかし、そういった苦労があるということなどはまず一般の人には知られることはありません。これは仕方のないことなのですがとにかく言えることは農業というのは大変だということに尽きるということです。これをぜひ分かってほしいですよね。

世の中には色々な考えを持っている人がいるわけですが結局の所、実際に現場でそれを行う人が一番大変なのです。そういったことを考えると値段が高くなるということは仕方がないことであり必然だということが高ってくるのではないでしょうか。