温度で撃退する

昆虫採集と言うと基本的にはセミとか蝶とかカブトムシ辺りがメインになってくるかと思います。やはり、子供たちにとってはこういった虫を捕まえられるというのが一種のステイタスのようになったいたりすることもありますからね。

もっとも、ちょっとマニアックになってくるとゴキブリを捕まえるという人もいたりします。もちろん、子供ではないのですがやはり業者さんは研究をしないといけませんからはたから見ると信じられないと思われることもあるのかもしれません。

でもそういった研究があるからこそ駆除が上手くいくということもあったりするわけです。この辺はかなり複雑なことなので一概にいうことはできないのですが必ずしも市販の殺虫剤では退治できないということがあったりするんですよね。

やはり、進化に伴って耐性がついてしまうというのが一番の要因になってくるわけです。殺虫剤の成分に馴れられてしまうともうそれでは退治することはできませんからまた新たな撃退グッズを開発しなければならなくなってしまいます。

しかし、これはイタチごっこですからキリがないんですよね。やはり成分というのは慣れられてしまう危険性がありますから個人的には温度を使った撃退の方法を考案してみたほうが良いのではないかと思います。温度というのはそう慣れるものではありませんから。